QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランジスタの測定に移行

製作中のマルチメータだが、抵抗測定の精度が出ない。
というのも電源に7805を使っているにもかかわらず5.8V出力のACアダプタを繋いでいるからだ。
三端子レギュレータを使う際には少なくとも2V程度の余裕を持った電源を使用しないといけない。

ということで、7Vか8VのACアダプタを探してるのだがなかなか無いもんだから抵抗測定はいったん置いといてトランジスタの特性測定のプログラムを先に書くことにした。
実はトランジスタのhFEの算出の式には電源電圧は出てこないのだ。

mp3プレイヤー

少し前にmp3プレイヤーを作った

01
開発中

02
中身

03
外見


構成は
マイコン:AVR ATmega88
デコーダ:VS1011e
DC-DCコンバータ:MCP1253
記憶媒体:microSD
電源:エネループ 単四x2

FAT16のみ対応。でもFAT16の2GBmicroSDは認識しなかった。
ファームウェアにまだバグが残っていて演奏中まれに曲先頭に戻る。

プリント基板も自分で作ったから少し半田付けが大変だった。
ISP用のユニットを設けていなかったからプログラムの書き込み(と虫取り)が大変。
アナログの知識も無く、スペースも無かったからホワイトノイズサーサー(・∀・)

このmp3プレイヤー作製で得たものは大きい…はず。


以下すごく参考にさせてもらったサイト様たち(順番は適当です><)

SDカード関連
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2038/fat.html
http://www.cek.ne.jp/~kunio.h/index.htm
http://elm-chan.org/docs/mmc/mmc.html

VS1011Eのデータシート翻訳(ありがたい!)
http://www.chiaki.cc/Timpy/

AVRのソース
http://yuki-lab.jp/hw/index.html

mp3リンク集
http://blog.goo.ne.jp/ykimata/e/1ba60896c4d96553548266ef30ec2fed

オーバーフロー?

マイコンとかの話題を書くときのジャンルって何を選択したらいいのだろう…。

さてさて、相変わらず抵抗値測定で躓いておりますyosioです。
抵抗測定の計算結果がすごい勢いで振れているのを見るとどうやら計算途中でオーバーフローが起こっているのではないかという結論に至りました。
32bitので計算してるのでこれ以上はビット数上げたくないし計算の順番とか桁数とかを考える必要がありそうです。
めんどくさくなってきたぜ…
こんにちわ
ウェブサイト
チョコレイトスピーカーの開発日記ブログですよ
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
プロフィール

yosio

Author:yosio
しがない大学生
電子工作とかパソコンとかアニメとかが趣味
写真なんかも撮ったりするからうp出来ればいいな
サイトも見に来てくださいな

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。